ホワイトペキニーズ「バウ」の日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 血統書その2

<<   作成日時 : 2005/01/18 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日、新聞を読んでいたら「クローンペット」に関する記事が出ていました。アメリカで1匹500万円くらいでペットのクローン誕生を請け負う会社があるんだそうです。記事の中で誕生してたのはトラ猫ちゃんだったみたいで、とにかくそっくりなんだとか。しぐさも好きなものも。でも三毛猫ちゃんだと毛の模様は偶然性が作用するようで、全くおんなじ柄にはならないちゅうのが、なかなか深いなぁと思いましたが。

で、バウです。
バウと全く同じ遺伝子を持った子は、たぶんバウと同じくらい可愛いんだろうけど、飼い主はバウと初めて出会ってからいろんな経験を積み重ねてしまうわけで、それから育てるクローン”バウ”はきっと今こうやっていっしょにいるバウとは違うバウに育つんだよね〜というのが我が家の結論です。

バウの血統書が届いてから、バウのおじいさん、おばさん、兄弟(いわゆる腹違いの)の飼い主さんとご連絡をとることができました。ちゃんと生命が続いていることはスゴいことですね…。

というわけで、阪神大震災から10年目の今日、命は世代を介して続いていくのだ、ということを、あらためて思ってしまうのでした。

バウは何を思っているのか、ママの親戚の叔父さんから送ってもらった「白魚」をGetsGets!おまえ、お腹、コワすなよ〜!相変わらず、お魚好きなニャンコなワンコでした。

写真は白魚Getsしてペロりんしてるバウさん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
血統書その2 ホワイトペキニーズ「バウ」の日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる